「 プロテストのポイント 」についての質問と回答 - 筋トレやボクシングの疑問、悩みを解決!
スポンサーリンク

< 滑らかなフットワーク | ---- | ムチのようなパンチ >

プロテストのポイント

質問者:ジョニーさん

もうすぐプロテストを受けるんですが、正直あまり自信がありません。

スパーでは手数が重要らしいのですが私の場合、ディフェンスを意識すると極端に手数が減ってしまいます(ディフェンスのテク自体は自信あります)。

クリーンヒットをもらってでも手を出しまくったほうがいいのでしょうか?

プロの方、もしくは詳しい方、アドバイスをお願いします。

ボクシング歴は8ヶ月です。

A-1解答者:ケータローさん

ジムのプロも人が言ってたけど、ディフェンスのうまさとかのボクシングみせるんでなくて打ち合う根性を見るんやー、いよりました。

やからある程度クリーンヒットもらっても打ちに行ったほうがええと思います。

参考になればうれしいです。がんばってください!

A-2解答者:あああさん

多分、自分のスタイルは余り変えないほうがいいんではないでしょうか。

その中で、ワンツーのストレートを多めに出すといいと思う。

でもむやみやたらにワンツーだけを出すのも駄目だと思う。

打ち合いが得意でなかったら、無理に打ち合わないほうがいいのではないのでしょうか。でも手数は多めに。

要は、プロっぽい動きをするのが大事だと思う。

ちなみにプロテスト、1回落ちてます。

6月にまたプロテストあるので、お互いがんばりましょう。

A-3解答者:トシさん

まず手数。今は2分2Rで30秒インターバルだから全部手数を出すつもりで。

スタミナ(手数)が一番みられるらしいです。

次にディフェンス。もらいすぎだと、うからない。かといってディフェンスだけしていてもうからない。

次にストレートがでているか。これは手数の次に重要らしいです。

場合によってはフックばかり打ってるとレフリーに注意されてしまうらしいですね。

スタミナ、ワンツー、ガードができているかでプロテストはうかるらしいです。


関連ページ : プロボクサーになるには

追加回答

根性ももちろん大事ですが、自分はアウトボクサーなんでしっかり相手をみて的確にパンチを打ち込みました。
すべてのパンチは練習して打てるようになっていましたが、ほとんどジャブ、ストレート、フックのみの攻撃でした。無理やりパンチを出すような戦法ではやはりガチャガチャなボクシングになってしまうのでお勧めできないかと・・。

投稿者 Mプロ さん : 2005年10月28日 23:20

プロテストに合格したいならば、ストレート、それもジャブ、ワンツー、さらにワンツースリーを心がければ攻撃の方は十分だと思います。フックやアッパーはほとんど不要です。そして、上下にパンチを打ち分ける。顔だけ狙ってがむしゃらにストレートを連打しても効果は薄いと思います。防御の方、これも、ジムで教わったことを努めて冷静に思い出しながらブロック、スリップ、パリーを相手の攻撃に応じて使い分ければ問題ないと思います。プロテストの合格率は、余程低い時を除けば平均8割以上あると思いますので、落ち着いて臨めば大丈夫ですよ。夢を追って、燃えてください。

投稿者 元東日本新人王1位 さん : 2006年02月07日 17:45

手数だね!
とにかく俺はコーナーに押し込んだよ
そっからボコボコ
自分でも何してるかわからんくらい

投稿者 6回戦 さん : 2006年02月13日 21:47

ディフェンスはどういう練習方法をすればいいですか?

投稿者 佑太 さん : 2006年04月16日 17:48

今はどこでも2分2Rなんですか?
教えて下さい

投稿者 洋 さん : 2007年02月17日 09:24

プロテストに合格するには、あなたの普段の練習経験に寄ります。何故ならリングで練習以上の事が出来無ければ、練習の意味が無いからです。そんなに難しい事ではありません。あなたのやってきた事をリングで全て出し切ればそれでいいのです。ジョニーさん頑張って下さい。

投稿者 元世界フェザー級チャンピオン さん : 2007年04月22日 17:04

自分も初めは高回転を重視してたんですが、もらいまくりでした。
焦らず相手を良く見るようになるとバランスが良くなった気がします。
手数重視しすぎると手打ちになり相手もと止まりませんからド付き合いになりますので、手数は必須項目かもしれませんが程々がいいかと、、私の場合は1Rは基本ガード中心で2Rは相手へばったので殆どTKOという位追い詰めました。

投稿者 匿名 さん : 2007年09月29日 04:55

会長からテストOKのサインが出ているのなら普段の練習通りやれば受かる確立が高いと思います。
ただ、テストで普段通りのボクシングをするのは至難の業です。
落ち着いて責められる所は攻める。ガードする所はガードする。
とにかく相手を良く見てその場その場に相応しい行動をとれば、それがボクシングになると思います。
その為にはもちろん最低限の基礎体力が必要なのは言うまでもありませんが、しっかりと練習していれば焦って手数を出すことは無いと思います。
手数も大事ですがガードも見られますからね。
そういうと、何をしていいか分からなくなってしまうかも知れませんが臨機応変に対応することも大切です。
ガード重視でも落ち着いていれば必ず攻撃に繋がります。


投稿者 匿名 さん : 2007年10月30日 01:02

30歳から練習をしてプロになれるものでしょうか?

投稿者 泪橋 さん : 2009年02月23日 12:30

年齢でも、大丈夫です。


でも、30歳なので、若い人よりも、スタミナを付けた


方がいいと思います。

絶対、受かりますよ!

投稿者 ボクシング さん : 2009年03月27日 20:10
▼調べたいことをカテゴリから探すことができます▼

 

質問掲示板
ピックアップサイト

スポンサーリンク


よくある質問

相互リンク

リンク集理学療法士

美容と健康プロテインとトレーニング

無料音楽PV注文住宅

通信制高校パーソナルトレーニング

ホーム > レベルアップQ&A > プロテストのポイント
since 2001.6.14 --last updated