「 ボクシングに懸垂は必要? 」についての質問と回答 - 筋トレやボクシングの疑問、悩みを解決!
スポンサーリンク

< 正しい構え方 | ---- | サンドバックの意味 >

ボクシングに懸垂は必要?

質問者:サマンサさん

ボクシングに懸垂は必要ですか?

解答者:小西さん

必要というわけではないと思いますが、背筋を鍛えるにはもってこいのトレーニングだと思います。

機械を使わないで、自分の体重を利用したトレーニングはナチュラルな筋肉を作ると昔聞いたことがあります。

追加回答

ボクシング=押す力が重要

懸垂=引く力の筋トレ

投稿者 ベビー級王者 さん : 2005年08月21日 17:23

一番いいのは腹筋・背筋・腕立ての3種類です!
そうすればパンチ力アップ!力もつく!腹筋をやっているから、防御カもアップ!一石三鳥です!!

投稿者 ずん さん : 2006年04月15日 18:51

実際 懸垂で後背筋がついたからと言ってパンチ力が上がるとは限りません 強い人は強いし!でもないよりはあった方がいいです!とにかくがんばる事です その分自分に返ってくるんで!あと腕立て 腹筋 背筋をやっても力はそんなにつきません 筋肉はつくけど でも腹筋はとても重要です とにかくがんばって下さい

投稿者 ボンちゃん さん : 2006年04月21日 22:44

いわゆる「肩が入ったパンチ」を打てる人なら、背筋力が打撃力となります。肩を入れられないパンチなら、大胸筋を使った打撃になります。サンドバツグやミットを打って胸や肩がだるくなると、肩が入っていません。

投稿者 北東の拳 さん : 2008年10月04日 01:15
▼調べたいことをカテゴリから探すことができます▼

 

質問掲示板
ピックアップサイト

スポンサーリンク


よくある質問

相互リンク

リンク集理学療法士

美容と健康プロテインとトレーニング

無料音楽PV注文住宅

通信制高校パーソナルトレーニング

ホーム > レベルアップQ&A > ボクシングに懸垂は必要?
since 2001.6.14 --last updated