「 アイソメトリック 」についての質問と回答 - 筋トレやボクシングの疑問、悩みを解決!
スポンサーリンク

< パンチ食らってあごが痛い | ---- | 的確なパンチ >

アイソメトリック

質問者:不特定多数

アイソメトリック法とはどのようにするのでしょうか?

解答者:ダンベラーさん

アイソメトリックとは、自宅で簡単に出来る運動のことです。(あくまでも健康な方にお薦めします)

1.手の平を胸の前で合わせ10秒前後、強く押し付ける(胸筋、三角筋)
2.仰向けに寝て足を10秒前後上げる(腹筋)
3.2の状態で横に寝て10秒前後足を上げる、左右両方行う(横腹部)
4.普通に立った状態でかかとを床に付け、つま先立ちにする動作を10〜20回ほど
5.ひざを曲げ座った状態で足をまっすぐ伸ばし、伸ばし切った所で数秒おき戻す、この動作を数回繰り返す
6.全身の筋肉を緊張させる

※アイソメトリック法:一定の時間(約7秒間)、筋肉を緊張させると筋肉が発達する。

普段運動をしない方は、毎日この様な動作をするだけでも全身の筋肉は通常より活性された状態になりますので、是非生活に取り入れてみて下さい。

追加回答

実はアイソメトリックこそ21世紀これからのの筋肥大最高の方法だと俺は思っています。

部分を変えて6秒動作を維持する方法を3セット+通常フルレンジ8〜10回を基本としてトレーニングしてください。俺はこの方法で渋滞を克服したり更に筋肥大した人を見てきました。

投稿者 翔 さん : 2005年07月31日 02:29
▼調べたいことをカテゴリから探すことができます▼

 

質問掲示板
ピックアップサイト

スポンサーリンク


よくある質問

相互リンク

リンク集理学療法士

美容と健康プロテインとトレーニング

無料音楽PV注文住宅

通信制高校パーソナルトレーニング

ホーム > レベルアップQ&A > アイソメトリック
since 2001.6.14 --last updated